5月 3日(Tue)

5月 3日(Tue)

静岡県富士鼓笛隊が3日、「浜松まつり」の吹奏楽パレードに出演した。 「勇気100%」などを演奏しながら、浜松市の中心街をパレード。沿道の観衆からは「ガンバレ」と声援が送られた。

4月10日(Sun)

4月10日(Sun)

富士栄光圏の「創価ファミリー勤行会」が10日、富士平和会館で行われた。 望月圏未来本部長が新任の未来リーダーと部長を紹介し、中村富士総県未来本部長は「共に決意し、励まし合い、皆で大成長の年に」と念願した。

3月23日(Wed)

3月23日(Wed)

雄大な富士山麓に広がる富士桜自然墓地公園で、17日から23日まで、「春季彼岸勤行法要」が厳粛に営まれ、連日多くの墓参者が出席した。 ある墓参者は、「きれいに整備されたこの墓地公園の景色に、いつも感動し、気持ちが晴れやかになります」と声を寄せた。

2月 7日(Sun)

2月 7日(Sun)

静岡総県芸術部の「アーティストフォーラム」が7日、清水文化会館で開かれた。 北條実行委員長のあいさつの後、小澤さん夫妻が、トランペットとピアノによる二重奏を披露し、参加者から惜しみない拍手が送られた。青木総静岡総合芸術部長があいさつした。

1月 25日(Mon)

1月 25日(Mon)

青年部が主催するユースフォーラム「青年力で開く日本の未来」が25日、浜松南文化会館で行われた。 「“多文化共生社会”の実現へ」と題し、一般社団法人「グローバル人財サポート浜松」の代表理事・堀永乃氏が講演。日本の多文化共生への歩みに触れ、いまだ在住外国人とのコミュニケーションが欠けていることに言及。それぞれの多様性を生かし、相互の発展のために、異文化交流を深めてもらいたいと語った。

10月 4日(Sun)

10月 4日(Sun)

音楽隊OBの集い「総静岡広布楽雄会」の結成勤行会が4日、静岡文化会館で行われた。杉山県総合幹事らがあいさつ。河内楽雄会書記長の後、佐野総静岡長が励ました。